スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何とはいいませんが!

アロハ!!!

こちらのブログではお初です、漠のブログを見てくださったことのある方はお久です、2年サカイです。

強く美しくクレイジーなおねーさんおにーさん方と共に、私めもチームBとAに混ぜてもらっております!
3月のご予定がまだの方はぜひ!ぜひ!

さてさて、本日我々の稽古はおやすみ、明日はかわいくてパワフルな1年生たちの通し稽古です。がんばれ!
(そんな1年生公演『時間泥棒』は来月16日(日)~18(火)ですよん)(お見逃しなく!)(こっそり)

昨日のチームB「* h a n a m i c h i *」の稽古はですね、何とは言いませんが修学旅行みたいでなんだかおもしろかったです!
一昨日のチームA「ヱテルニタス・アリス」の稽古はですね、何とは言いませんが某全長の長い同級生がとてもこわかったです!

そんで本日のサカイはですね、レポートをポイっとしてちょっくらお衣装を探しにいっておりました!
だって!!!今から安くするよってTwitterが言ってた!!!!!から!!!!!!!!!
我々下級生は卒論には追われていませんがレポートと試験がわんさかウェルカムしているのです。今晩本気だします。だしたい。あっもう一件古着屋さんいってきますね(・3<)

本番では装置や装飾や小道具や音や光や宣伝物や、よかったら衣装にもちょっぴり注目してあげてくださいませね

チームKの全貌は教えてもらえていませんが、楽しそうなのでとても楽しみです!
さてさて、そろそろお夕飯が食べたいサカイでした!それではどろん

………そうだ、もうすぐ立て看板が立ちそうとの噂を聞きましたよ!そわそわ!!!

ーーーーーーーーーーーーーーー★彡
―2010年度生卒業公演―
■上演日時
2014年3月21日(金・祝)~3月23日(日)
■場所
東京学芸大学構内課外活動共用施設棟1FアトリエT


◆Bチーム(上演時間45分)
「* h a n a m i c h i *」
作・演出  難波江和美
◆Aチーム(上演時間90分)
「ヱテルニタス・アリス~夢幻の選択者~」
作・演出  岡本雪菜
◆Kチーム(上演時間45分)
「架空の講義」
作・演出  野崎哲平


今度こそ!アロハでした!
スポンサーサイト

青春謳歌隊

ちょっと前のあらすじ!

劇団漠の青春謳歌隊こと2010年度生がとうとう卒業公演ですってよ。
なんと公演は3本立てのオムニバスで、どれもこれも自信作らしいですよ。



どうもお久しぶりです。布袋です。
年も明けて約1ヶ月が経とうとしています。漠も本公演から1公卒公ムードに切り替わりまして公演準備に俄然力が入るってもんです。

とことで、まだ1月中ですし、みなさんにご挨拶したいなと。まだセーフなんじゃないかと。

せーの、



メリークリスマス





閑話休題

演出さん方には作品の紹介の方していただきましたが、私も昨日、稽古場にお邪魔させてもらいました。
昨日はチームAさんの稽古でしたが、いやー、アクションしますよとはきいていたものの……思った以上に激しくやってます。
男も女もかっこいいですね。躍動感溢れる写真がこんな……あ、稽古用のカメラで撮ったから手元にねぇや。
私的には集中力切れたりして怪我とかしないかそればっかりが心配。
ですがアクションが好きな人はぜひこちら観ていただきたいですね。
お客さんと役者陣の距離が近い狭いハコだからこその迫力もありそうです。
もちろんお客さんが危なくなるようなことはありませんよ!


それからアクション以外にも、各所に散りばめられた小ネタの数々、要所に仕込まれた爆笑(?)ポイント、涙なくして観られない感動の……。

そういえばあんまり言い過ぎないでくれと釘を刺されていたのでした。うっかり。

とにかく、アクションだけじゃあないんだぜ、という印象を受けました。
アクションとか別に、という人もぜひご来場ください。


今後は他のチームの稽古場にもおじゃましまして情報を仕入れてきます。そして大公開しちゃいますよ(出来る範囲で)。




それでは(。-∀-)

亀の甲より…

こんにちは!
卒業生公演Aチーム「ヱテルニタス・アリス」に出演いたします、さきてぃです!

出演いたしますが、私は卒業しません!
まだ2年生、先輩方が修羅の道へと追われている卒業研究もまだ影を見せてすらおりません。今から戦々恐々ですね。


今回は先輩方の最後の公演に混ぜていただいて、少しだけお手伝いさせて頂いてます。

4年生さんは初めて舞台でご一緒させていただく先輩、1年生の時以来の先輩ばかりなので稽古が始まるまでとてもドキドキしておりました。
そして稽古が進んでいる今!なのですが!
内容もさることながら、先輩方のこれまでに積み上げてこられた技術にすごいなーっと思う日々です。
4年間という年月は偉大なのです。
いつも稽古で先輩方のお芝居を見るのを楽しみにしています。


先輩方がこれまで漠で積み上げてこられた全てが見られる卒業生公演!
詳細は以下の通りです(^^)
―2010年度生卒業公演―
■上演日時…2014年3月21日(金・祝)~3月23日(日)

■場所…東京学芸大学構内課外活動共用施設棟1FアトリエT



Bチーム(上演時間45分)
「* h a n a m i c h i *」
作・演出  難波江和美

Aチーム(上演時間90分)
「ヱテルニタス・アリス~夢幻の選択者~」
作・演出  岡本雪菜

Kチーム(上演時間45分)
「架空の講義」
作・演出  野崎哲平


是非是非!ご来場ください!

チームB* h a n a m i c h i *の御案内

そこにはひとつの道がある、
沢山の花で彩られた、、、



どうもこんにちは(*^^*)
最後の作品紹介となりました。
チームB「* h a n a m i c h i *」にて、作演出を担当させていただきます、難波江和美です。

ホントは私は、はでぇでにぎやかぁでまえむきぃなおはなしぃが好きな人間でございます。
が、ね、
折角ならば、ちょっといつもとは違うラインを攻めてみようと思うのですよ、それで皆様を、あっと言わせたいわけですよ、
いや、アッともいわせない、むしろ言葉を失うかもしれない
とにかく、
この45分間は、足をお運び頂いた皆様にとって、かけがえのない時間にしたい、

そういうものを創りたいのです。



私ひとりではやりませんでした。
他にゆきなの作品、野崎の作品があるからこそ、これをしようと思いました。

私ひとりではできませんでした。
作者とは名ばかり。私は私の書いた物語を再生してほしいわけではなくて、ゆきな、よしこ、かすや、さかい、一人ひとりの胸のそこからふっと湧き出るもの、ぐわぐわと滲み出ているなにかをこより合わせて
それで、あなた様の御心を、撫で回したいのでございます。



4年間漠にいて、いや12年間お芝居をしてきて、、、というより、二十二年間生きてきて、

今の私がやりたいことを観てください。
絶対に後悔はさせません。



ご来場心よりお待ちしております。



劇団漠2010年度生卒業公演
チームB
「* h a n a m i c h i *」

◆出演
岡本雪菜
難波江和美
住吉優穂
粕谷萌
酒井愛美

◆舞台装飾
住吉優穂


3月21日~23日
東京学芸大学サークル棟1階アトリエTにて
他の2作品も合わせて、是非とも宜しくお願い致します。




難波江和美

チームA『ヱテルニタス・アリス』ご挨拶

皆様はじめまして!
特設ブログへのアクセス、誠にありがとうございます!!

私、劇団漠2010年度生の岡本雪菜と申します。
漠の公演に足を運んでくださった事のある方にとっては、お久しぶりかも知れません。

学芸大学に入って四年、とうとう岡本にも卒業の時が訪れました!
卒業論文の提出が無事に終わり、現在は卒論発表会準備の真っただ中。
残り一週間を切っておりますが、未だレジュメとプレゼンは予断を許さない状況です(ㅎωㅎ;)
それに加え、4年生後期だというのに授業も残っており、テスト&レポートにまで圧迫されております。ぐぬぬ。


さてさて!
そんな中ではありますが、遂に今年も劇団漠卒業生公演が動き出しはじめましたー!

ちょっとおさらい。



―2010年度生卒業公演―

■上演日時…2014年3月21日(金・祝)~3月23日(日)

■場所…東京学芸大学構内課外活動共用施設棟1FアトリエT


◇Bチーム(上演時間45分)
「* h a n a m i c h i *」
作・演出  難波江和美

◇Aチーム(上演時間90分)
「ヱテルニタス・アリス~夢幻の選択者~」
作・演出  岡本雪菜

◇Kチーム(上演時間45分)
「架空の講義」
作・演出  野崎哲平



はい。

そうなのです。

不肖わたくし、Aチームの作・演出を務めさせていただくことと相成りました!

おそらく人生最初で最後の出来事に、嬉しい半面とってもどきどきしております…!
ですがご来場いただいた皆様に何かを伝えたい、そして一緒に舞台を創り上げてきた先輩方、同輩、後輩たち、またこの活動を支えてくださった様々な方々に、4年間の色んな思いをひっくるめて「ありがとう」を伝えたい、そんな思いを胸に日々稽古を進めております。

そして!
本日はAチーム初めてのブログということで、作品についてのご紹介をさせて頂きます!



『ヱテルニタス・アリス~夢幻の選択者~』
脚本・演出  岡本雪菜


◆◇STORY◇◆

夢に導かれて、少女は目を覚ます。
そこは見たことのない世界。
不思議な風景、不思議な住人、そして…

「ゲームスタートじゃ、アリス!」

問われるのは貴女の「選択」。それこそに意味がある。
   ほんとう  ナイトメア
――それは、真実を隠す御伽噺。――


◆◇CAST◇◆

酒井愛美
米田拓也
難波江和美
下平大貴
野崎哲平
中村ありな
清水咲希
粕谷萌
鷲尾翼
あかぎしょうま
岡本雪菜
秋路湧



なんとAチームは総勢12人の大所帯!
2010年度生だけではなく、後輩たちの力も沢山借りております。
いつもとはまた違った彼らの魅力を、素敵なキャラクターをお届けできたら嬉しいです。
今後、彼らがブログを書いてくれることもあると思いますので、是非、気になる役者を見つけて下さい!

オムニバス三作品の中ではファンタジー枠になっているこの作品。
タイトルの通り、『不思議の国のアリス』をモチーフにしております。
見どころの一つは、現職のアクションマンの方に振りつけて頂いているカッコイイ殺陣アクション
小さい劇場の中を思いっきり駆け回っております!
まだまだ完成形には程遠いですが、笑って泣ける物語を目指して鋭意稽古中ですので、楽しみにしていて下さい!


どのチームの作品を見ても楽しんで頂けるよう、関係者一同アイデアを捻り出しています。
3月21~23日は、是非、東京学芸大学内アトリエTへいらして下さい!心よりお待ちしております!!


それでは、次回はBチーム「*hanamichi*」の演出が更新してくれます!
コチラの作品は、普段の劇団漠を御存じの方からすると少し新鮮な内容かも…?
気になる方は、次の更新をお楽しみに!

では、失礼します!またお会いしましょう!!

卒業公演!チーム‘K‘始動!

みなみなさま、おはようございます。今日もお寒くございますね。

劇団漠2010年度生の野崎哲平です。
お久し振りな方はお久し振りです。大変ご無沙汰しておりました。

さてさて、各方面で卒論の提出・卒演等々進み、あとは卒業を待つのみ―――
(私野崎はスペイン語2との4度目の対戦を控えているわけですが笑)
しかしただ卒業を待つだけであるのもつまらない!!!!!

打ちます!劇団漠2010年度生卒業公演!!!今度はなんと3本立て!


日時→2014年3月21日(金・祝)~3月23日(日)
場所→東京学芸大学構内課外活動共用施設棟1FアトリエT

◇Bチーム(上演時間45分)
* h a n a m i c h i *
作・演出 難波江和美

◇Aチーム(上演時間90分)
ヱテルニタス・アリス~夢幻の選択者~
作・演出 岡本雪菜

◇Kチーム(上演時間45分)
架空の講義
作・演出 野崎哲平


さて私、野崎哲平も、本当に久しぶりながら、公演の一翼を担わせていただきます。
見て見て。一番下のKチームの演出。なんと私、野崎が務めさせていただいております!

「野崎!お前にそんな時間などあるのか!
その前に先ず、スペイン語や理科研究、自動車学校と戦い給え!」という温かい声援の他、
大学4年間でお世話になった先輩方や、学生生活・研究・苦楽を共にした同輩に、
「また是非、舞台上の野崎が見てみたい」
「哲平の演出した舞台が見てみたい」と励ましの言葉を頂いたことをきっかけに、
苦楽を共にした2010年度生、そして意欲あふれる素晴らしい後輩たちと一緒に、公演を打ってみたいと思いました。


私が演出致しますKチーム「架空の講義」、なにしろ役者勢が若い。年齢を平均すると20.5歳!
何を隠そう今年の漠を牽引してきた、パワーあふれる2年生男子3人が集まってくれています。
きっと僕が相撲とろうぜと誘っても、初手でラリアットかましてくるくらい若くて元気!
こないだの初稽古でも、「元気にやってみてくれ!」とアドバイスしたら、
見事にジャングルみたいに元気にやってくれましたよ。本当に頼もしい。

さあ、Kチームの「架空の講義」、これから一体どうなっていくのやら・・・
ブログやツイッターも、元気に更新していきますよ。


ではでは。理科研究に行ってきます。


野崎

はじめまして&公演のおしらせ

皆様はじめましてこんにちは、私たちは東京学芸大学演劇研究部 劇団漠と申します。
いつもは別のブログ(http://gekibaku.jugem.jp/)で公演情報をお届けしている私達ですが、今回なぜ特設ブログが用意されたかと言いますと!

劇団漠2010年度生卒業公演
の上演が決定したためです!

なんと今年は3本立て
2010年度生だけでなく後輩達も一緒になって公演を創り上げます。



上演日時は
2014年3月21日(金・祝)~3月23日(日)
場所は
東京学芸大学構内課外活動共用施設棟1FアトリエT
でございます。




それでは今年のラインナップをタイムテーブルと共に紹介致します。

◇Bチーム(上演時間45分)
* h a n a m i c h i *
作・演出  難波江和美

◇Aチーム(上演時間90分)
ヱテルニタス・アリス~夢幻の選択者~
作・演出  岡本雪菜

◇Kチーム(上演時間45分)
架空の講義
作・演出  野崎哲平




◆3月21日(金)
14:00~ チームA
18:00~ チームK
19:00~ チームB

◆3月22日(土)
13:00~ チームB
14:00~ チームA
18:00~ チームK
19:00~ チームA

◆3月23日(日)
13:00~ チームK
14:00~ チームB
17:00~ チームK
18:00~ チームB
19:00~ チームA

※入場無料
※各作品15分前より開場



各作品の詳細については今後演出より紹介致しますので、もうしばらくお待ちください。
またお問い合わせはgekidanbak2010☆gmail.com(お手数ですが☆→@に変えてください)までご連絡下さい。
ちなみに特設twitterも出来ております!→@gekidanBAK2010
こちらの方も宜しくお願い致します。

ブログ・twitterでは卒業公演までの道のりや部署の様子などもお伝えしていきます。
こちらをチェックしていただければ、公演がより楽しめる…かも?


私達2010年度生最後の舞台です。
本番まで、どうぞ宜しくお願い申し上げます。
プロフィール

劇団漠2010年度生

Author:劇団漠2010年度生
こんにちは、東京学芸大学演劇研究部劇団漠、2010年度生卒業公演です!
【本番:2014年3月21日(金・祝)~3月23日(日)/場所:東京学芸大学課外活動共用施設棟1FアトリエT】
→卒業公演、無事終了!ご来場くださった皆様、本当に本当にありがとうございました!またどこかで!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。